施設建替えについて、市議らの姿勢 市庁舎・給食センター

市庁舎

山田 幸夫(自民)
2005.09.20 : 平成17年第3回定例会(本会議 第3日目)
東岸和田駅前地区再開発事業につきましては、私が過去、本会議において2回ほど質問させていただきました。
1回目は平成12年3月議会、キーテナントがなかなか決まらないということで、この市庁舎を再開発ビルにテナントとして入ったらどうか、そうすることによってキーテナントの誘致は容易になるのではないか。
そしてこの老朽化した庁舎の建てかえの必要もなくなるわけでありまして、一石二鳥ではないかということでありました。

(たかひら:
ネット議事録は2002(平成14)年からで、検索できず。)

私は、建替えしなくとも耐震工事で耐え忍び、先に大借金を返すべきだと考えます。
しかも福祉センターに市役所を移動するなど、駐車場をどう確保するか、車の動線を考えれば、事故の可能性が高いではないかとの問題もあり、愚の骨頂だと指摘しています。

給食センター

稲田 悦治
2014.03.13 : 平成26年予算特別委員会(第3日目)
子どもらほんまにそんなん望んでないんちゃいます。
学校の先生もそうですけどね。
毎年そんな3億5,000万円もかけ ていくんであれば、もっと学校の充実というもの何ぼでもできますよ。
それこそ、子育て世代がどんどん入っていってくれるような、ほんま岸和田市の特色ある 学校教育、学校環境整備ができるんじゃないですか。 もう少しね、本当にそやから、ほんまに思いを言うてくれらんと、ほんまわかりませんよ。 こんなん で、せやけど、市長の思いを共有化してるておっしゃるけど、ほんまに共有化されてますか。

2013.03.08 : 平成25年第1回定例会(本会議 第3日目)
給食センターに つきましては、先ほど申し上げましたような視点で教育総務部長のご答弁ではやっていくんだということでございますけれども、なかなか財政的に厳しい状況の 中でありますので、できることならば、もう一度踏みとどまっていただいて、しっかりと検討できればなと。これはただただお願いするだけでございます。
よろしくお願いしたいと思います。

山田 幸夫
2014.03.10 : 平成26年第1回定例会(本会議 第4日目)
中学校給食でありますが、私は今、凍結すべき事業だと思っております。
何も難しいことはないのでありまして、土地の手当てが既にできているということですから、土地は確保しておき、給食センターの設計の作業も進めているとのことですから、これもいつでも使えるわけです。
ここでこの事業を凍結し、財政に余裕ができ、見通しができた時点で再開をすれば、何の損失にも無駄にもならないということを申し上げておきます。

平松 忠雄 (公明)
2003.06.23 : 平成15年第2回定例会(本会議 第3日目)
小学校給食を含め、トータル的にこの学校給食について、民間委託、また親子給食センター方式とか、いろいろと考えられます。
とにかくどっか1校からでも始めてみてはと思います。
実施に向け検討をよろしくお願いしたいと思います。

〆野 久寿喜
2002.12.10 : 平成14年第4回定例会(本会議 第2日目)
現状の小学校給食、これは自校調理の直営方式を例えば自校調理民営方式に切りかえれば、費用面だけで考えれば約4分の 1ぐらいになるんではないかなと私なりに考えております。
そうすれば、先ほどのお金がない、予算がないという中でも、中学校の給食というんですか、それも 可能ではないかと思います

(たかひら:
この給食センター建設反対について、これだけ反対討論しておきながら、議決で賛成していれば、とんだ茶番ですね。
本人らは「そんなことあるかい!」と怒るでしょうが、公式記録をとることに反対な彼らが、支持者別に賛成と反対を使い分けていないかどうか、市民は不明ですから、自ら、その意見にブレがないことを証明せねばなりませんよ。)

私はもちろん、これにも建設反対です。

『岸和田市はなぜ給食センターを建設するのか?』
でも、貝塚のような業者方式を提案していますし、最寄りの小学校から中学校へ親子方式で配達すれば、給食センター建設まで何年も待たずとも、早期に開始できていたはずです。

市長や議会は、いかにも中学給食が目的のように取り繕っていますが、真の目的は「ゼネコンに儲けを!」だとよくわかります。

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中