ついに竣工されてしまった、赤字垂れ流し給食センター

岸和田市役所FB
4月2日 12:00
より

「岸和田市学校給食センター」の竣工式と一般見学会が行われました

2学期から中学校全校で一斉に始まる給食の共同調理場「岸和田市学校給食センター」が完成しました。
その完成記念として、竣工式典と見学会を行いました。

見学会では、普段は見ることのできない調理場も公開され、全校分の給食を作る調理場の規模に見学者も驚いていました。

信貴市長は、市長就任から「子育て世代から選んでもらえる岸和田」の実現に向けて邁進しており、中学校給食は、そのための重要な施策のひとつです。

今後、2学期からの給食開始に向けて、安心・安全で円滑に行えるよう体制を整えていきます。
中学校給食の実施により、生徒の健やかな成長と学校給食を活用した食育推進を図っていきたいです。
と話しました。

心身ともに成長期にある中学生に、栄養バランスのとれた安全・安心でおいしい給食を提供していきます。

▼給食センターの概要
住所     岸和田市三ケ山町448番5
敷地面積   6,349.97㎡
延床面積   3,239.40㎡(1階 2,437.30㎡・2階 802.10㎡)
建物構造   鉄骨造2階建
調理能力   7,000食/日

(引用ここまで)

これは手放しで賛成できません。

 


 

大赤字の岸和田市で、ランニングコストが3億5千万/年もかかり、工事業者を儲けさせるためのハコモノ建設を容認するのではなく、親子方式や、業者委託を検討すべきで、それが十分できえたことは、私の調査でも判明しています。

 


 

この給食センター建設のために、岸和田共産党は、自民党の「信貴市長の与党」とまで言う体たらく。

 


 

私は、こんな岸和田共産党に対し、「(戦争への道を拓く)安倍政権を支持する岸和田共産会派」と名付けざるを得ない。

 


 

 


しかも赤字懸念から建設反対を訴えているのは、市長と同じ自民党市議であり、私が
『岸和田の“脱法キング”山田幸夫さんと、もみ合ってみる』
と呼んだ山田幸夫・元市議です。



このように岸和田共産は、自民に劣る政策を志向してきたと言われても返す言葉もありますまい!


竣工式のテープカットでは、信貴さんや鳥居さん、垣見さんや永野さんなどが嬉しそうな顔して写ってますが、山田幸男・元市議が議会で示していたように、間違いなく赤字を生む施設であ り、親子方式や業者方式の代替手段でなく、ゼネコンのための新施設建築に精を出したこの政治家らは後年“A級戦犯”として、名を残すでしょう。

 

 


 


 

 


 

 

 


 


 

 


 


 

 


 


 


 

あぁ維新府政の押し付けで、給食センターがつくられる・・・

 


 

 

広告

投稿者:

watchdogkisiwada

岸和田市の財政位破綻を止める!! 財政破綻が明らかになるほど税金を食いつぶされながら、議会も見て見ぬふりをする 土建屋ファーストな市政を正す!! あまりにもひどすぎる馴れ合い議会がチェックしていない、議員特権や行政の無駄などを、岸和田で初めて私が追及、是正させています。 あなたの“かかりりつけよろず相談員”としての使命に励みます!! 行政書士としてトラブル予防を、 防災士として防災や防犯を、 柔道整復師として健康について、 ご相談、承ります。 情報、批判はコメントいただくか、 メールアドレス:kurohata73@yahoo.co.jp 電話:080-6178-6006まで! 岸和田市議や市長らは私の追及に逃げまどっていますが、自民・公明・維新などのネトウヨ政治家だけでなく、共産・民主他どんな議員とも公開討論、受けて立ちます!! 【メディア出演】 TBS「ビビット」、MBS「VOICE」、ABC「キャスト」他ニュース 読売・産経・朝日・毎日の各新聞社で、その活躍は、度々紹介されています。

“ついに竣工されてしまった、赤字垂れ流し給食センター” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中